業界初の新しい出会いの提案!「愛人交際デートクラブ」

お役立ち恋愛情報コラム

お金や見た目じゃない!女性が愛人に選ぶ男性のポイント5選

2019/06/19

「お金は十分にあるし、見た目も悪くはない。なのに愛人ができない!」という殿方はいらっしゃいませんか?
女性はたくさんハードルを準備していて、それらを全て飛び越えないと恋愛対象として見てはくれません。
もしかしたら経済力と容姿以外に問題があるのかもしれませんよ。ここではそれらのポイントを5点に厳選してご紹介いたします。

1.かっこよさより「第二の容姿」である性格重視
「男は中身で勝負」なんて言葉がある通り、女性は性格も評価することが多い傾向にあります。
さらに女性の中には「かっこいい人は苦手!」という声がちらほら見つかります。必ずしも容姿の整っている人が選ばれるとは限らないようですね。
「優しさ・思いやりがなく自己中心的な方とは男女の関係が続かない」といった主張もありました。
それを証明するかのように、恋人・結婚相手に求めるランキングでも「性格」の項目はトップに君臨しています。それだけ女性は男性の性格を重視している傾向にあるのです

たとえば、何か気に食わないことがあって嫌な気分になると、顔にも不快な表情が表れたりしませんか?「性格は顔に出る」とよく言われますから、性格というのは「第二の容姿」なのかもしれませんね。
意識すれば性格は良い方向に変わっていくものです。女性との接し方を機に見つめ直してみてはいかがでしょう。

2.心の拠り所として、明るさと誠実さが肝心
一緒にいて暗い気分になる愛人・不誠実な愛人と契約するのは無意味です。二人の間柄はデメリットのあるものだと認識されてしまうかもしれません。女性は心の拠り所として一緒にいて気分がよくなれる相手を求めています。はじめは気丈に振る舞うことを心がけてみましょう。女性に対して真摯に向き合うことも忘れずに!

3.秘密は厳守!お互いの気持を尊重できる人
愛人関係は公にしづらい関係ですから、それを軽々と喋ってしまう男性はNGです。日頃から口の軽い男性に見られないよう、気をつけなければいけません。
もちろん愛人関係以外にも、女性があなたを頼りに話した内容を他の人に話すことも厳禁です。その気持ちを踏みにじって口外してしまえば、信頼関係が崩れて破談に繋がる可能性は大きいですからね

人に喋って良いことと悪いことの判別は難しいですよね。もし誰かに話さなければならない場合には、本人に確認したほうがよいでしょう。場合によっては、その質問だけで関係がこじれてしまうこともあるかもしれませんが…。お互い他人には言えない秘密を守ることで二人の関係は固いものになるはずです。

4.反論はダメ!男性も聞き上手な人がモテる
女性は同意や理解を求めます。自分の話に反論されたりすると不快な気持ちになってしまうのです。男性の皆様は思い当たる節があるのではないでしょうか?

男性は論理的かつ直接的な会話をするのに対し、女性は目的がなく共感を求める会話をします。性別によって会話の違いがあるので、話がちぐはぐになってしまうのは当然のことです。
しかし、愛人として男女の関係を続ける上では、会話の不成立は価値観の不一致と同義。ここはあなたが大人としての余裕を見せる時です。

女性同士の会話を聞いてみると、「そうなの!?」「それはすごい!」など話し手が気持ちよくなるリアクションをしている姿を多く見るはず。異性である愛人にも話を聞いてもらいたい時だってありますから、反論や正論で論破せずに女性の話を聞いておくのがベストです。女性の主張をまとめ、バリエーション豊かな相槌で対応すると、聞き上手で寛容的な男性であることを演出できます。

5.一緒にいて楽でいたいから、価値観の合う人を重視
愛人とはストレスフリーな時間を過ごしたいですよね。それは女性も同じ気持ち。出来ることなら似たような感性を持つ人と一緒にいたいのです。
お金使いの荒い人や食事の好みが合わなかったりすると、一緒にいて気苦労が絶えません。さらには争いごとも目立つようになるでしょう。お互いが辛くなるまで愛人契約をする必要はあるのでしょうか。落ち着く間柄になれる女性と愛人契約を結ぶことが大切になりますね。

希望に合った目的の愛人が探せるサイトを活用しよう
性格や趣味などの条件で絞りこめる愛人探し用のサイトを活用してみましょう。条件を選択してフィーリングの合う方を探すことができます。
最近ではパパ活とシュガーベイビー用のサイトがオープンしていますが、これらは愛人契約と異なり、女性の将来性を見込んで投資する仕組みになっています。

また、当デートクラブは様々な目的を持つ利用者がいて、いわゆるデリバリーヘルスといった目的で利用する会員もいます。
いちいちデートクラブを介せずとも女性と直接メッセージのやり取りができるので、そういったアダルトな目的で利用をする際でもスムーズに連絡ができ、余計な手間が省けるのです。

相手の女性とどのような関係を望むのか考え、それに適した専用のサイトを利用しましょう。
素敵なお相手が見つかることをお祈りしています。

恋愛情報コラム一覧

PAGE TOP